So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

貨物船、護衛艦の進路で衝突=関門海峡事故の画像公表−運輸安全委(時事通信)

 関門海峡で昨年10月、海上自衛隊の護衛艦「くらま」と韓国籍コンテナ船「カリナスター」が衝突、炎上した事故で、運輸安全委員会は27日、事故前後の現場海域の状況が映ったレーダー記録の一部を公表した。
 「できる限り右側を通行する」とされている関門海峡で、当初は中央付近を航行していたコンテナ船が、別の貨物船を追い越そうと左側に寄り、対向からほぼ直進してきた護衛艦の進路に入る形で衝突した様子が示されている。 

【関連ニュース
【動画】第26回自衛隊観艦式
〔特集〕真珠湾攻撃〜ワレ奇襲ニ成功セリ〜
〔特集〕F35ライトニング戦闘機〜次期主力戦闘機の有力候補〜
【特集】陸上自衛隊装備図鑑〜新型戦車、10年度配備へ〜
〔特集〕F22、F35のフォト満載! 軍用機ミュージアム

<労働者派遣法>12法案、参院での先議検討 政府・民主(毎日新聞)
政府が「検察リーク」否定の答弁書を閣議決定(産経新聞)
デイリースポーツ電子版発行へ=神戸新聞社(時事通信)
「就活くたばれデモ」東京でも開催 2ちゃんとグーグルが学生をつないだ(J-CASTニュース)
亀井氏「うるさい」発言で官房長官が陳謝(産経新聞)

<団地の地盤沈下>愛知県の責任認めず 名古屋高裁(毎日新聞)

 愛知県が造成し、独立行政法人都市再生機構が販売した同県小牧市の住宅団地「桃花台ニュータウン」で地盤沈下が起きたのは県の造成ミスが原因として、機構が県を相手取り、約3億6840万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が28日、名古屋高裁であった。高田健一裁判長は「県に落ち度はなかった」として機構側の請求を棄却した1審名古屋地裁判決を支持し、機構側の控訴を棄却した。

 判決によると、地盤沈下は機構が87〜88年に購入した区画で01年に発覚。油類を含んだ廃棄物が埋まっていることが機構の調査で判明した。【式守克史】

【関連ニュース
論戦:衆院予算委 国交相「日航の天下り体質、払しょくを」
丸祐運送:花巻に営業所 正社員20人雇用予定 /岩手
都市再生機構新築賃貸住宅募集:26日 /東京
九大旧六本松キャンパス:「跡地に文化ホールを」 市民グループが署名活動 /福岡
房総経済:木更津にアウトレット 12年春オープン予定 /千葉

替え玉殺人の中国人妻に無期懲役 1件無罪、1件は傷害致死認定(産経新聞)
高速炉「常陽」でぼや=外部への影響なし−原子力機構(時事通信)
<原口総務相>小沢氏の参考人招致「必要だ」(毎日新聞)
普天間「私の立場で対応」小沢氏、稲嶺氏と会談(読売新聞)
篠山紀信容疑者を書類送検=公然わいせつ、モデル2人も−警視庁(時事通信)

チンパンジーも自分の名前認識=脳波、特異な波形示す−東大など(時事通信)

 チンパンジーの脳波を観察したところ、自分の名前をほかの情報とは区別して処理していることが分かった。東京大や林原類人猿研究センター(岡山県玉野市)などの共同研究チームが22日、発表した。
 人間は自分の名前に対し、脳内処理のレベルでもほかの音より強い注意を向けるとの研究結果が存在するが、チンパンジーでも同様の結果が得られたことになる。名前は、人間の赤ちゃんが自己を認識していく過程でも重要と考えられており、今回の研究には、人が持つさまざまな認知能力の進化の背景を探る狙いがあるという。
 滋賀県立大の上野有理准教授(当時東大研究員)らは、同研究センターで飼育されている雌のチンパンジー「ミズキ」(当時9歳)の頭に電極を付け、(1)自分の名前(2)群れのほかの個体の名前(ツバキ)(3)知らない名前(アスカ)(4)自分の名前に似た非音声−を聞かせたところ、自分の名前の時だけ特異な波形が観察されたという。 

【関連ニュース
大翔くん、陽菜ちゃんが1位=今年生まれた赤ちゃん
懲りない原因は脳内物質?=セロトニン不足、学習効果低く
1位は「大翔」と「凛」=今年の赤ちゃん命名
脂質高い人、脳卒中リスク低い=4万8000人データ分析

小沢幹事長 23日に任意聴取…終了後「国民向け」声明へ(毎日新聞)
「低下」初めて「上昇」上回る=1年後の物価見通し−12月の消費動向調査(時事通信)
新規インフルエンザ治療薬ラピアクタを発売―塩野義製薬(医療介護CBニュース)
石川知裕議員 自身の事務所費でも聴取 逮捕容疑以外で初(毎日新聞)
<水俣病訴訟>熊本地裁が和解勧告 不知火患者会と被告に(毎日新聞)

<大寒>全国30地点で観測史上最高に 静岡で20度記録(毎日新聞)

 20日は1年で寒さが最も厳しいとされる二十四節気の「大寒」だが、移動性高気圧が通過した影響で全国的に気温が上がり、春のような陽気となった。気象庁によると、最高気温は静岡市で20.3度を観測したほか九州南部の各地でも20度を超えた。全国30地点で1月としての観測史上最高を記録し、沖縄の先島諸島では25度を超える夏日となった。

【特集】21日の気温は? 全国の気温

 気象庁によると、気温が1月の観測史上最高となったのは▽鹿児島県日置市21.2度▽熊本県天草市21.1度▽愛媛県大洲市19.4度▽群馬県下仁田町19.1度▽神奈川県小田原市18.9度▽京都府宮津市18.2度▽北海道紋別市8.8度−−など。いずれも平年を10度前後上回り、4月中旬〜4月下旬並みとなった。東京都心は平年より7.8度高い17.3度だった。

 21日の日中までは暖かい状態が続くが、その後は再び冬型の気圧配置となり、寒さが戻る見込み。【福永方人】

【関連ニュース
【特集】暖かい日はいつまで続く?週間天気
【特集】今寒いのはどこ? アメダスでみる全国の気温
【写真特集】満開の梅が見られるのももうすぐ… 毎日植物園・春
大寒:太宰府天満宮では飛梅ほころぶ

小沢事務所あて金属弾、ライフル実弾と判明(読売新聞)
都議補選あす投開票(産経新聞)
日航墜落犠牲者の親族「会社生まれ変わって…」(読売新聞)
<陸山会土地購入>地検捜査巡りシンポ(毎日新聞)
民主党と読売新聞 誤報か否かで「戦闘」状態(J-CASTニュース)

-|2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。